わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

【泡立てネットを使って、お風呂の石けんをぶら下げる 1年以上経っても快適な方法でした】

いいことばかりな ぶら下げ石けん

泡立てネットを活用した、石けんのぶら下げ方法。

1年ちょっと、この方法でやってきました。

www.addie-watashidukuri.com

先日、久しぶりにネットを新しくしました。

改めて、コスパもよく、プチストレスも解消された、いい方法だったと自画自賛しましたwww

スポンサーリンク

 

 

コスパがよい

石けんと一緒についてきた、泡立てネットを活用しています。

f:id:addieayumi:20180108093728j:plain

下をゴムで止めただけ、そしてS字フックを使ってぶら下げるだけの方法で、強度は大丈夫か、ネットがすぐ破けたりしないかと心配していたのですが、ほとんど問題ありませんでした。

 

石けんの重みで落ちることはありませんでしたし、半年ほどでネットは取り替えましたが、これも破れたわけではなく、新しい石けんを入れる時に、そろそろ・・・と思って替えたもの。

 

新しく特別なものを購入したわけではないので、コスパは抜群です。

泡立てネットも、まだいくつかあるのですが、なくなっても100円ショップでも買えますし、問題はなさそうです。

 

石けんは、こちらのもの。特典でいただけるものです。洗いあがりしっとりでお気に入りです。

 

ヌルヌルからの解放

このプチストレスがなくなったのがよかった!

石けん置きのヌルヌル、石けんのヌルヌル、以前は触るのも不快でした。

特に、石けんによっては、溶けやすいものもあって・・・。マメに水切りをしても、水分は残ってしまうもの。

それが解消されたのがよかったです。

ネットに入れてぶら下げてあるので、そのまま水も切れて乾きます。

スポンサーリンク

 

 

泡立ちがよい

泡立てネットに石けんを入れているので、もちろん泡立ちがよいです。

肌を強くこすりたくないので、ゴシゴシするタオルを使わずに、手で身体を洗うことが多いのですが、たっぷりの泡で洗えるので快適。

 

お風呂掃除は、いつも夫の担当なのですが、石けん置き周辺のヌルヌルがなくなったのは、掃除が楽でよくなった!と話しています。

夫用の石けんも、同じようにぶら下げて今も使っていますが、こちらも特に問題なく使えているようです。

ちょっとしたことですが、プチストレスが解消されるというのはうれしいこと。

お風呂タイムもさらに快適になりそうです。

 


にほんブログ村

スポンサーリンク