読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

家計簿を手書きからアプリに変えてみて

スポンサーリンク

家計簿を、手書きからアプリに移行しました。

 

今までは、メモ書き程度の簡単なものですが

一週間ごとの予算を決めて、項目と金額を書いてその週の精算をしていました。

クレジットカードを使った時はまた別のページに記入。

月終わりに集計をするのですが、別々のページに書いてあるのをまとめていくのがちょっとしたストレスでした。

 

それをアプリに移行。

項目や一週間ごとの精算は変えずに、アプリに入れていくだけなのですがこれだけでストレスフリーに。

 

f:id:addieayumi:20151125082758j:plain

 

実は、以前もアプリを使ったことがあったのですが、項目分けがわが家の実態に合っていなかったり、アプリに不具合が出てきてうまく使えないときに、バックアップを取っていなかったのでそれまでのデータが見えなくなってしまって、キー―!!となったりとしてやめてしまったことがありました。

でもやっぱり自動計算をしてくれたり、簡単にグラフで見える化ができるデジタル化は魅力的・・・ということで改めてアプリを探してみることに。

 

今回いくつか試した中で、こちらのアプリがわたしには合っていました。

わたしはAndroid版です。

貯まる家計簿 無料版 - Google Play の Android アプリ

貯まる家計簿 無料版を App Store で

 

アプリに変えてよかったこと

・その日のうちにすぐ入力する習慣ができたので、お財布がすっきり。

・どこでも入力ができる。

・年単位での貯蓄額がすぐ見えるので貯金へのモチベーションがあがる。

・すぐ入力することで、その週にいくら使っているか見え、むだ使いへの抑止力になる。

などなど“見える化”ができたことが良かったようです

 

まだ、使ってない機能などもあるようなのでうまく使って、わたし仕様にしていきたいと思います。

 

今日もおこしいただきありがとうございました。

 


にほんブログ村

スポンサーリンク