読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

お天気による身体のバランスを知る

スポンサーリンク

寒いのが苦手です。

冬生まれなのですが、寒いと身体が動きません。

 

雨が降って、気温が低い日は最悪。

気持ちが沈んだまま・・・。

 

こんな時はムリして動きません。

最低限の家事をして、できることならゆっくり身体を休めるようにしています。

もちろん、仕事があって、そううまくいかないこともありますができないことで自分を責めないようにしています。

 

 

でも寒くても、お天気が良い日は気持ちは上がります。

あれもやろう、これもやっておこうと身体が動きます。

f:id:addieayumi:20151201152143j:plain

 

我ながらわかりやすいと思いますが、歳を重ねていくと20代の頃はできたことも、ムリが効かなかったりすることも多くあります。

 

気圧の関係にもよってくるのかもしれませんが、お天気による自分のバイオリズムがわかってからは、天気が悪いときに、あれもできなかった、これもできなかった、と自分を責めることがなくなり、また以前よりも天気の週間予報をよく観るようになり、また仕事などの予定と合わせてto doなどのスケジュールが組めるようになって、気持ちが楽になりました。

 

お天気が悪い日が続けば、そうもいかないこともありますが(笑)、その時は気合で乗り切りあとでゆっくり身体をいたわります。

 

でも悪い日が続くということが事前にわかっていれば、それを見越したスケジュールも組み込めます。

女性の場合は、生理前や生理後などの月の中でも体調や気分のアップダウンがありますしね、そんなことも考えながらできるだけ毎日を心地よく過ごしていきたいものです。

 

12月はあっと言う間に過ぎていきそうです。

幸い、お天気はしばらくよさそうなので、大掃除計画をひとつひとつこなしていきたいです。

 

今日もお越しいただきありがとうございました。

スポンサーリンク