読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

オイルでうがい=オイルプリングを新しい習慣に

スポンサーリンク

最近、新しく始めた習慣にオイルプリング=オイルでうがいをすること、があります。

 

以前から知っていて気になっていたのですが、こちらを読んでわたしも始めてみることに。

 

起きてすぐの口の中って細菌が多いそうです。キャー。

aoichania.hatenablog.com

f:id:addieayumi:20160115064647j:plain

 

わたしは、朝起きてすぐにスプーン1杯のオイルを口に含んでそのまま口の中にオイルを行き渡せる感じでブクブク・・・というかクチュクチュという感じを繰り返しています。

お湯を沸かしたり、朝ご飯の準備をしながら、そのまま口に含んでいます。

 

最初は口の中もオイルだけですが、だんだんと唾液が出てきて口の中の水分も多く、さらっとした感じになってきます。

 

ネットでいろいろ調べると20分くらいやるのがいいらしいのですが、そこまではできません。5分ちょっとくらいかな。

そのあと、ティッシュの中に出します。口の中はベトベトする感じはあまりないですが、ちょうど白湯用のお湯が沸きあがる頃なので、お湯で何回かうがいをして終了。

そのあと、普通に歯磨きをします。

 

思いのほか、口の中がさっぱりして気持ちいいです。

歯もなんとなくツルツルしてきたような・・・。

 

オイルは、太白ごま油やココナッツオイル、オリーブオイルなどでもいいそうです。

オイルによってクセもあるので、口に含んでみて使いやすいのから始めてみるといいですね。

ちなみにわたしはこちらを使っています。

製菓用なのですが、香りもなくさらっとしていてクセがなく使いやすいです。

マルホン 製菓用太白胡麻油 200g

マルホン 製菓用太白胡麻油 200g

 

 

 

マルホン 製菓用太白胡麻油 1650g

マルホン 製菓用太白胡麻油 1650g

 

 

歯周病予防にも効果があるそうですし、口の中を動かすことでほうれい線の予防など口まわりの筋肉を鍛えるという効果もあるそうなので、続けてみようと思っています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク