読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

冷凍玉ねぎが便利

スポンサーリンク

今まで、冷凍庫に入っているものといえば

 

小分けにしたお肉

房を分けたきのこ類

油揚げ

一食分ずつにラップに分けたごはん

アイスクリーム

 

くらいだったのですが、最近新たに玉ねぎが常備されるようになりました。

f:id:addieayumi:20160226085632j:plain

すみません、ちょっと暗いぼけてる写真でした・・・

 

 

きっかけはこの記事から

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

そうか、今まで何でやらなかったんだろう、と思い早速くし形に切って冷凍保存するようになりました。

 

スポンサーリンク

 

これが思いのほか便利

あと一品、って言うときに、玉ねぎを一から切るのってなんだか億劫な時ってありませんか?(わたしだけ?)

そんな時に、冷凍庫から出して凍っている状態を手でほぐしてそのまま鍋に投入できるので便利です。

 

特に、煮て使うにはいいみたいな気がします。

冷凍することによって細胞がこわれるのでしょうか?玉ねぎの甘さがしっかり出るような気がします。

特にお味噌汁を作った時に感じました。

たまねぎのお味噌汁の時は出汁は使いません。

 

スープをつくる時のベースにも玉ねぎは必須なので、味をしっかり出すにはあえて冷凍したものを使うのもいいなと思いました。

 

ちなみに、油揚げはお湯をかけて油抜きしたものを一枚ずつラップにくるんで保存。使うときには凍ったまま包丁で切ってます。

 

きのこ類は、房を分けた状態でジッパー袋に入れて保存。使うときは玉ねぎと同じく手でほぐして凍った状態で使えます。

 

ローリングストック的に、日々使いながらストックしている食材たちですが、忙しい時をかなり助けてくれています。

 

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク