読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

春のかゆみ対策

スポンサーリンク

春は好きな季節ですが、花粉症のつらい季節。

 

わたしは、目がとにかくかゆくなり、あとは身体のかゆみが強くなります。

くしゃみや鼻のグズグズは時々。

 

身体のかゆみは、アトピー体質でもあるので、春だけではなく皮膚科へ通い薬をもらっています。

今はおかげさまでそれほどひどい状態ではないのですが、ふだんかゆみ対策として心がけていることをまとめてみたいと思います。

 

f:id:addieayumi:20160302080217j:plain

 

 

〇爪を短くしておく

かゆみが減るわけではありませんが、無意識にかいてしまうことが多く、特に寝ている間だと朝起きたら肌が傷ついていた、ということもあるので、爪は短くしてできるだけ傷がつかないようにしてあります。

 

〇熱いお風呂に入らない、40℃以下くらいで

お風呂で身体を温めることは大事ですが、熱いお湯だと皮脂の必要な油分も流してしまうので低めの温度で少し長めに入るようにしています。

 

〇ボディーソープは使わない、固形石けんを使って手で洗う

ボディーソープは洗浄力が強いので使っていません。無添加の固形石けんを使っています。ボディタオルでこするのも皮脂の油分を落としてしまう気がするので、手で泡立てて洗っています。

 

〇水をよく飲む、カフェインを取りすぎない

身体のめぐりをよくしたくて、水をよく飲むように心掛けています。水かノンカフェインのお茶で。コーヒーも好きですが、朝は体温を上げていく時間帯なので午後に飲みます。

 

〇薬をうすめに

ステロイドの入った塗り薬については、賛否両論あるところですが、わたしは使っています。ワセリンと併用しながら、薄めに塗るようにしています。塗らないでガマンしてイライラするよりかは、うまく使ってコントロールしていく方がいいと思っています。(病院にかかっている方は自己判断せずに、ご自身でご相談くださいね)

 

〇バランスよく食べる、お酒を控える

特に~を食べない、など決めていることはありませんが、バランスよく食べることは考えるようにしています。お酒は、昔は好きでしたが今は飲まなくても平気、逆に飲むとかゆくなったり苦しくなったりすることがあるので控えています。

 

〇イライラの元をとりのぞく

イライラすると無意識に手がかいてしまう、できるだけストレスのもとは断ち切るように。自分なりのイライラ解消法を持つようにします。

 

〇よく寝る

元々睡眠はしっかりとりたいタイプ。しっかり寝る時間は確保するようにしています。

 

〇身体を冷やさない

春だけに限らず、冷え性対策として身体を冷やさないようにしています。

 

addieayumi.hatenablog.com

 〇刺激の少ない化粧水、ワセリンでシンプルケア

シンプルなケアの方が調子がいいと気づいてからはいくつも化粧品を使っていません。化粧水で保湿をしっかりして、ワセリンを薄く塗ります。(今はワセリンの代わりに、顔用に処方されたワセリンベースの塗り薬を使っています)

 

特別なことはありませんが、こんな基本的なことをしっかりするだけでも以前よりずいぶん楽になりました。

これからが季節も本番、まだまだかゆみの季節は長く続きますがこのままがんばって乗り切りたいです。

 

 

 

 

スポンサーリンク