読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

情報は自分でとりにいくくらいがちょうどいい

スポンサーリンク

まわりにはいろんな情報があふれています。

 

ニュースも、見たいもの見たくないもの・・・いろいろあります。

そして、トップニュースで報じられているほとんどが、わたしにとってはあまり見たくないもの。

 

誰と誰が不倫をしているとか、つきあってるとか別れたとか、そんなことは別にどうでもよくて。

 

先日、朝のニュースで交通事故の映像が流れました。

ドライブレコーダーからと思われる、交通事故の瞬間の映像。

顔などにはモザイクが入っていたものの、かなり衝撃的な事故の映像。

しばらく動けなくなってしまいました。

 

ドライブレコーダーが搭載される車が増えるようになって、事故の瞬間も明確になることが多くなり、警察などの関係の方にとっては、正確な情報が入りとても有益なことだと思います。必要なことだと思います。

 

ただ、朝からちょっと衝撃的過ぎました。(もしかしたら、わたしの身内が以前交通事故にあったことを思い出してしまったというのがあるのかもしれませんが・・・)

きっと、こういう事故の衝撃映像のニュースもこれから増えてくるのかもしれませんね。

f:id:addieayumi:20160309123909j:plain

 

 

必要な情報があれば、必要な時に自分から取りに行けばいい、と最近よく思うようになり、意識的にテレビを切り、PCを閉じて、スマホを開かない時間を持つようにしています。本当に何か知りたければ自分で探すし、あふれているくらいなのだから向こうから何かやってくるはず。

 

ここのお店は何がおいしい、とかここに行ったら〇〇をするべき、とかまわりの情報に踊らされて、自分で感じる、考えるということがおろそかになってしまっているなとも最近よく思います。

 

春になって、花も咲いてきて、五感で何かを感じるにはいい季節になってきましたね。お花の名前はあまりわからないのですが、きれいなお花を感じに散歩を楽しみたいと思っています。

 

 

 

スポンサーリンク