読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

塩抜きデーに 無印の黒豆茶が役にたちました

スポンサーリンク

最近、身体が少しむくんでいるような気がしたので1日を塩抜きデーにしました。

 

先日、朝起きたら突然1キロ増えていて・・・。(突然て・・・)

そんなに食べすぎた覚えはないし(でもちょっと甘いものは食べたけど)、なぜなぜ?と思いながら戻ることはなく。

 

ちょうど生理の期間とも重なっていたので、さらに水分を溜めていたのかもしれません。(と、水分だけなんだとかたくなに信じてます(笑))

でも、そのまま落ちることなく過ぎてしまい・・・。

 

で、先日の飲み会。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

普段ほとんどお酒は飲まないのですが、この日は久しぶりに3杯くらい飲みました。

この日は昼も夜も外食だったので、いつもより味の濃いものを食べて、さらにお酒とともに食べる量もいつもより多くなりました。

翌朝は、プラス0.5キロ。

 

翌日は幸い予定もなく、主人も会社の送別会とかで珍しく夕飯がいらないという日だったので、この日を1日塩抜きデーとして過ごしました。

 

塩抜きデーと言っても、特別何かを作るわけではなく、食事から塩・味噌・醤油を抜く、使わないという簡単なルール。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

食事の量は軽めにしましたが、チョコレートなども少し食べましたし、そんなにストイックにはなりません(できません)。

そして、水分をたくさん摂るようにしました。

 

そのとき、役にたったのが、先日の無印良品週間で買った、黒豆茶

f:id:addieayumi:20160325095812j:plain

黒豆茶は、利尿作用もありますし、美容にいい効果もたっぷり。ノンカフェインというのもうれしい。

 

排泄を促すには、腎の働きをよくするのがいいそうですが、それには黒豆や小豆などもいいそうです。

 

もともと、黒豆茶の香ばしさが好きで、このお茶もリピートしているのですが、この日はいつもよりたっぷりいただきました。

 

あとは、やはりカリウムが多く塩分の排泄を促すバナナを朝食べたり、夜には大根を生でたっぷり食べたりなど・・・。でも、白ごはんもしっかり食べました。

 

そして翌日、

見事に1.5キロのマイナスでした!!!

 

ちょうど生理後だったというタイミングもよかったのかもしれません。

でももともと塩分を溜めやすいのかななんて思うことがよくあります。

その排泄を促すのに、黒豆茶も一役かってくれました。

 

あとこのとき一緒に買った、はと麦&レモングラスティー。

こちらもおいしいですよ。最初は不思議な味?はと麦と言っても穀物っぽくないし、レモングラスと言ってもハーブが強いわけでもないし・・・という感じでしたが、慣れてきたらわたしには飲みやすかったです。

はと麦もレモングラスも、美肌効果があるんですね。春に飲むには特にいいかも。

 

塩抜きデー、自分の判断だけで長くやるのはおすすめできませんが、摂る塩分の量を少しでも考えながら食事をするだけでも違ってくると思います。

わたしもまた、身体の声聞きながらたまにやってみようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク