読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

スマホに人生を支配されない

スポンサーリンク

4月の中旬すぎくらいにドコモから、あと1ギガで通信速度が低下するよというお知らせが来て以来、大事に大事に残りの1ギガを使うようにしています。

 

極力スマホは使わないように、家の中ではPCを使って、外出先ではWi-Fiを使える環境のところで使うようにしています。

(家でもWi-Fiにすればいいんですよね。一度つないだらそのままになってしまっています)

そうすると、今までいかにスマホを使っていたのか、それも手持ち無沙汰やひまつぶしのために使っていたのかということがわかりました。

 

そして、“自分の頭で考える”ということをしていなかったんだろうなと思いました。

 

何かわからないことがあれば、すぐスマホで検索してしまう。

 

それはそれで便利だし、わからないこともすぐクリアになりますが、自分の頭で想像して、自分で“考える”“調べる”ということがおろそかになってしまっていたような気がします。

 

それに、何か手持無沙汰でスマホを開いてしまって、そうするとすぐ時間が経ってしまう。どんどん時間が経ってしまって、本来やらなければいけなかったことが後回しになってしまったり・・・。そして、あとになって“忙しい、忙しい”を連発してしまったり・・・。

 

よく、わたしは喫煙者が煙草を吸う場所を探してウロウロしていたりすると、「煙草に人生を支配されている」なんてからかい気味に言っていたりしたのですが、これじゃわたしは「スマホに人生を支配されている」状態だなと思いました。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

そして、以前もこちらの記事で書きましたが、PCやスマホを使う時間を絞ると、時間に余裕ができることをさらに実感しました。

ゆっくり本や新聞を読んだり、手帳を開きながら自分を振り返る時間を持ってみたり・・・。

f:id:addieayumi:20160422152717j:plain

今までも極力そういう時間はとろうとはしていたのですが、それでもスマホに支配されていた時間は長かったのですね。

不自由さはまだ感じますが、この不自由さもなんだか心地よかったりして。

 

 

ちょうど、家の中もWi-Fiをつなぐようにしようかなとかタブレットを買おうかなとか思っていたのですが、しばらくはいいかなと思いました。

アナログな時間をしばらく楽しもうと思っています。

 

 

スポンサーリンク