読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

夏の、とうもろこし

スポンサーリンク

夏の始めころの食べたきりの、とうもろこし。

 

シーズン中にもう一度食べたいなと思いつつ、タイミングを逃していました。

でも最近、おじゃましているブログのあちこちでとうもろこしのことが紹介されていて、食べたいモードがさらにアップ。

 

そして、こちらの記事を読ませていただいた翌日、ちょうどいい感じのとうもろこしがお得に出ていたのでお買い上げしてきました。

watasinokurasi.hatenablog.com

今回は、小豆さんの記事にならって、レンジでチンしていただきました。

皮を少し残して、そのままレンジにかけます。

 

うちでは、1本を600wで5分・・・だとちょっと長かったかもしれないので、4分半から少し様子を見てもよかったかな。

 

鮮やかな黄色の、おいしそうなとうもろこしが出てきました。

f:id:addieayumi:20160824183819j:plain

 

ちなみに、わたしはそのまま、もしくは軽く塩を振っていただきます。

甘くてみずみずしい、おいしいとうもろこしでした。

 

 

以前、ハワイの朝市で焼きとうもろこしを食べたことがあります。

f:id:addieayumi:20160825070711j:plain

食べかけの写真で失礼します。

オアフ島の北部、カフクという地区はとうもろこしの産地でも知られています。

そのとうもろこしを朝市で焼いて出してくれています。

1本4ドルだったかな。

 

おもしろかったのは、ただ焼いてあるだけでなく、いくつか味が選べるところ。

そのままのプレーンのほかに、

塩、塩+バター、バター+醤油、塩+ガーリック、ガーリック+バター、ふりかけ(のりたま)・・・など味付けが選べるのです。

わたしは、シンプルに塩でいただきましたが。

 

こちらも、とっても甘くてみずみずしい、焼きとうもろこしでした。

 

今年も食べられるといいな。

 

スポンサーリンク