わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

2016Hawaii④ノースショアまでドライブ&ガーリックシュリンプ

スポンサーリンク

ハワイ滞在のある1日、ノースショアまでドライブを楽しみました。

ノースショアへは数度行ったことがありますが、いずれもオプショナルツアーとしてバスで行っていました。

それでも自由時間はわりとあって、十分楽しむことはできます。

 

 

今回はレンタカーを借りて、のんびり向かいました。

オプショナルツアーでも、必ずと言っていいほど立ち寄りますが、途中にはドールのパイナップルプランテーションがあります。

f:id:addieayumi:20160920084906j:plain

ワイキキから向かうと休憩にはちょうどいい距離のところなのです。

ここでしばし休憩。

f:id:addieayumi:20160920085127j:plain

パイナップルのソフトクリームがおすすめです。カットしたパイナップルもたっぷり入っています。(大きいのでシェアするくらいがちょうどいいかも)

f:id:addieayumi:20160920085103j:plain

 

走っている途中でも、パイナップル畑が続きます。

f:id:addieayumi:20160920085215j:plain

ワイキキ周辺のザ・ハワイ的な景色とは全く違う、のどかな景色が続きます。

 

このドライブの目的のひとつは、ガーリックシュリンプを食べること。

オアフ島の北側はエビの養殖が盛んなところで、このエビを使ったガーリックシュリンプが名物なのです。

今までもいくつかのお店で食べたことがありますが、今回はカフクというところまで足を伸ばしました。

 

お店ごとに多少味付けも違ったりするので、好みの味のものを見つけながらいろいろ試してみるのも楽しいと思います。

 

今回いただいたのはこちら。

f:id:addieayumi:20160920085709j:plain

f:id:addieayumi:20160920085751j:plain

 

ホットガーリックシュリンプとレモンバターシュリンプ。

 

ホットガーリックシュリンプは、少しピリ辛で、ガーリックもザクザク粗めのみじん切りでたっぷり入っています。

レモンバターはバターが効いていて、でもレモンのおかげであっさりいただけます。

写真ではわかりにくいですが、エビも大きくて量もしっかりあって、ソースもおいしくて完食でした。

 

ちなみに、ノースショアではガーリックシュリンプのほかにも、おいしそうなものがたくさんあります。

チキンを丸ごと焼いているフリフリチキンとか(毎日ではないようですが・・・)

f:id:addieayumi:20160920090708j:plain

日本でもおなじみになってきた、ハンバーガーのお店、「KUA’AINA クア・アイナ」の本店とか・・・。

www.kua-aina.com

 

いろいろ目移りして悩ましいところですが、でもガーリックシュリンプははずせないな、と2人の意見は一致したのでした。

 

この後は、カフクファームまで行っておいしいフルーツをいただきましたが、長くなってきましたので、次の記事に続きます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク