読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

2016Hawaii⑦ショアバードでのステーキディナー

スポンサーリンク

ハワイで食べたがっつりお肉。

 

普段はそこまでお肉を食べることもないですが、旅先ではこんなのもたまにはいいよねとしっかりお肉を楽しみました。

 

アウトリガー・リーフ・ワイキキビーチリゾートのホテルの中にある、ショアバードというレストラン。

こちらも、ツアーの中に含まれていたのです。

(というか、いくつかのレストランからディナーを選べたのでこちらを今回チョイスしました)

 

いくつかあるメニューから、ニューヨークステーキとリブアイステーキを選びました。

ニューヨークステーキって何??って思ったのですが、脂身が少なく赤身の多い肉のようですね。店員さんのおすすめはリブアイということでしたが、食べ比べてもみたかったので両方注文してみることに。

 

f:id:addieayumi:20161003083507j:plain

ちなみに、むかって右がリブアイ、左がニューヨーク。

 

お肉の塊はひとつ340gとのこと。

もう、うちで食べる3日分くらいです。

 

ここは、それぞれがお肉を自分で焼きます。

f:id:addieayumi:20161003083714j:plain

ミディアムレアだと片面5分ずつで様子を見るとのこと。

んー、でも火力が場所によっても違うし、焼き目はついても中まで焼けているかがなかなかわからない・・・。

 

 

こちらは、ステーキのほかにサラダバーもついていて、お肉の前にまずはこちらから。

f:id:addieayumi:20161003084036j:plain

 

パイナップルはやっぱりおいしい!消化も助けてくれるので、ステーキのあとにもたくさんいただきました。

お酒もパイナップルリキュールがベースのものに。

f:id:addieayumi:20161003084215j:plain

 

お肉も様子を見ながら、なんとかできあがりました。

f:id:addieayumi:20161003084401j:plain

 

ソースも数種類用意されていて、いろいろ自分で味を変えながら楽しむことができます。

時間もちょうど夕暮れ時。

f:id:addieayumi:20161003084433j:plain

オープンエアーできれいな景色を楽しみながらお肉もしっかり楽しみました。

 

さて、この340gのお肉。

大丈夫かなーと思っていましたが、しっかり完食してきました。

主人のリブアイも少し食べてみましたが、やっぱり脂身の感じが違いました。

わたしは、赤身の多いニューヨークステーキにして正解。

リブアイだと完食は難しかったと思います。

主人はリブアイが好みのようでした。

 

初めて行ったレストランでしたが、カジュアルな雰囲気でしっかりしたお肉を楽しむことができました。

自分で焼くスタイルは好みがありそうですが・・・。

夕食より少し早い時間帯に行くと、サンセットディナースペシャルというお得なセットもあるようです。

お得といっても、お肉の量はしっかりあるようなので、こちらでも十分だと思います。

 

お肉を堪能したおかげか?次の日からもアクティブに動き回ることができました。

でも、こんながっつりディナーは胃が元気な旅の前半の方がいいね、とわたしたちの一致した意見でした(笑)

 

 

 

 

スポンサーリンク