読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

寝る前の5分間瞑想

くらし 思うこと 美・おしゃれ

もともと、寝つきが悪いわけでもないし、不眠に悩まされるということもほとんどなかったのですが、ここ最近は寝入りまでに少し時間がかかったり、眠りが浅いということが気になっていました。

 

そこで、最近始めたのが、寝る前の瞑想の時間。

 

瞑想と言っても、時間は5分程度のほんの短いものです。

 

お風呂からあがって、身支度を整えて、寝る前の本当に直前の時間、ラグの上に座って足を組んで、目を閉じてじっとします。

 

テレビはもちろん消しています。(お風呂に入る前には消して、あがってからは、つけることはしていません)

 

何も音がない中、目を閉じてじっと心を落ち着かせています。

 

今の時期だと、外で虫が鳴いている音が遠くで聞こえていたり、車の通る音が遠くで聞こえていたりするだけで、それを耳の奥の方で感じながら目を閉じています。

 

 

f:id:addieayumi:20161007080537j:plain

ハワイでの最終日に観たサンセット。ずっと眺めていて、穏やかな気持ちになれました。

 

5分程度でも、すっと心が落ち着くのを感じます。

 

目を開けたら、それ以降はテレビをつけることも、本を読むことも、もちろんスマホを開くことも一切せずに布団に直行です。

 

これを始めたことで、以前より寝入りがスムーズになるようになりました。

 

たぶん、今まで気持ちがわさわさしていたまま、布団に入っていたのだと思います。

 

それは、自分の中にあっていろいろ気になっていることだったり、テレビでのニュースだったり、ドラマの内容だったり、スマホからの情報だったり、いろんなことが重なって、気持ちが高ぶっているまま布団に入ることが多く、それが落ち着くまで時間がかかって寝入りまでも時間がかかるようになっていたのだと思います。

 

瞑想が心にも身体にもいいということはもちろん知っていましたが、たった5分でも(もっと短い時もあります)こんなに心が落ち着くなんて!とびっくりした効果です。

 

この時間には、自分の呼吸も意識するようになり、より深く長く呼吸をするようにしています。

 

5分でも自分と向き合う時間、心を整える時間は大事だなと改めて思いました。

新しい自分の習慣にしたいと思っています。