読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

旅するイタリア語

スポンサーリンク

秋は学びの季節?

何か新しいことに触れてみたくて、この秋から始まったNHKの語学番組を観ています。

 

わたしが観ているのは、旅するイタリア語

www2.nhk.or.jp

 

旅でよく使うフレーズを中心に紹介する番組でイタリア語の番組は雅楽師の東儀秀樹さんが旅人です。

 

同じシリーズで、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語が同時に始まりましたが、イタリア語を選んだのはこの4つの国の中で唯一行ったことがあって、また行きたいと思っているから。あとはイタリア料理が好きだから(笑)

 

毎回1フレーズを中心に、それにまつわる単語や簡単な文法を教えてくれます。

それをノートに書き写して、まとめてみたり。

f:id:addieayumi:20161014100258j:plain

これで旅をするにも大丈夫、とは思いませんが(イタリアを旅する予定もないですが)、ちょっとしたフレーズを知っているだけでも旅がぐっと楽しくなるし、視野も広がる気がします。

 

先日の回は、「カプチーノを1杯お願いします」というフレーズでした。

 

20代のころ、友人とイタリアへ行ったときにこのフレーズは覚えて、バールでよく使っていました。(あとは指さし&ジェスチャーで頑張りました(笑))

行ったのは12月でとても寒かったので、少し街歩きをしたら、すぐバールに入ってカプチーノを頼んで温まっていました。

心も身体も温まった、カプチーノのおいしかったこと!そんなことを今回のフレーズで思い出しました。

 

いつかまたイタリアに行こう!そんな目標ができました。

 

わたしなりの続けるコツは、毎週録画予約をしてしまうこと。

放送日は固定されているので、毎週同じ時間で録画できるようにしてしまうと自動的に録画されていくので、それを時間のある時に観るようにしています。

溜めてしまうと嫌になってしまうので、できれば翌週の放映が始まる前に。

 

同じように、NHKの「おとなの基礎英語」も1週間分まとめた再放送を夜中にやっているので、それを録画して観ています。

www2.nhk.or.jp

こちらも、旅をする主人公が現地の人といろいろ触れあっていきます。

10月からは半年間前回分の再放送なので、また新しく始まったばかりです。

 

フレーズもそれほど難しくないですし、オーストラリアの景色も楽しみながら学べるので復習の意味で、今回の再放送もまた観ていこうと思っています。

 

宿題もテストもあるわけではないですが、イタリア語の単語などは、初めて触れるものも多く、それを知るだけでも新鮮な気分です。

 

 

 

 

スポンサーリンク