読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

毎日の家計や、ごはんのこととか

スポンサーリンク

家計として使うお金は、基本的に一週間単位で考えています。

 

日曜日に、その週に使うお金をお財布に入れて、翌週の日曜日に精算、家計簿アプリと照らし合わせて、残金をしまい、その週使う予算をお財布に入れます。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

それまでは、1ヶ月単位のざっくりどんぶり勘定だったのですが、やり方を変えてからは、メリハリをつけてお金を使うようになりました。

 

まとめて買う日と、全くお金を使わない日。

 

以前は、夕食の食材を毎日何かしら買って来て、どれも中途半端に残らせてしまったり。

 

今は、今あるもので工夫して夕食を作ってみよう、献立をたてようと、いろいろ頭を働かせています。

献立もたまに迷走しますが、レストランで食べるわけではないし、その日はバランスが悪くても、1週間トータルでバランスがとれればいいという緩いスタンスです。

 

できあいの惣菜も、○○の素みたいなのに頼ることもあります。

でも続くとやっぱり飽きちゃうし、味も濃いので、簡単なものでも自分で作った方がいいのかも。

 

f:id:addieayumi:20161017185921j:plain

 

昨夜の食卓は、主人の地元である、新潟の名産“栃尾の油揚げ”を使って。

厚みがある油揚げでとてもおいしいのです。(スーパーでもよく見かけます)

油抜きして、両面焼いて(わたしはいつも、フライパンに油を敷かずにそのまま油揚げを投入。両面こんがり焼けたら完成。焼き網がなくてもできます。ひとり暮らしの時は、オーブントースターで焼いてました)

刻んだネギと、おかかをかけて簡単だけど1品完成。おろし生姜なんかあったらもっといいけど。

(もちろん、普通の油揚げでもできますし、厚揚げでもおいしい)

  

 

全て完璧になんてできないわけで。

 毎日続くことだから、適度に手を緩めつつ。

でも、家で食べるご飯がいちばん好き。

スポンサーリンク