読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

換気扇の掃除 月1回でもけっこう汚れるものですね

スポンサーリンク

月の始めはルーティンにしている換気扇掃除。

今の家に越してきて4年。

掃除はあまり得意ではないですが、これだけは毎月続いています。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

フィルターをはずすタイミングで、中も外せるところは外して、洗剤をスプレーしてしばらく置いておきます。

 

1時間くらいそのままで別の家事をしていて、その後アクリルたわしでこすっていきます。

洗剤をかけてしばらく置いておくだけで、油の臭いって結構してくるんですよね。

中の部分もアクリルたわしで軽くこするだけで、油とほこりが混じったような汚れがかなりつきます。

 

見た目はそんなに汚れてる感じはしないのですが、こすってみるとてきめん・・・・

 

f:id:addieayumi:20161102163144j:plain

午前中のうちに洗って、そのまま乾かします。夕方フィルターをつけます。

 

1ヶ月でこんなに汚れが取れるのだから、何ヶ月も溜めてしまうと・・・というのと、この油のいやな臭いが毎月掃除を行う理由です。

 

フィルターも1ヶ月もすれば結構汚れるので、ここでかなりブロックしているはずなのですが、さらにそれを通過してくるんですね。

フィルターをつける意味があるのかしら??と思ったりもしたのですが、でもわたしにとっては、

 

フィルターが汚れてくる→フィルターを取り換えたい→ついでに中も外して洗ってしまおう

 

という図式ができるため、フィルターをつけることで掃除のタイミングができるというのもあるかもしれません。(もしつけてなかったら、もともとずぼらのわたしはそのままになってしまうかも)

 

ちなみにフィルターは変わらずにダイソーで買ってるこちらを。

f:id:addieayumi:20161102163214j:plain

 

厚手タイプを使っています。

 

大掃除の時期でも、ここがそれほど汚れていないので、心理的にも掃除に対するハードルが低くなっているような気がします。

 

次にやるのは12月の初め、そして大みそかにフィルターを交換(&中もいつも通りに洗って)して新年を迎える予定です。

 

 

 

スポンサーリンク