読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

来年の手帳は、ハワイ手帳 最後の決め手は、わくわくでした

スポンサーリンク

来年の手帳を(やっと)買いました。

わたしにしてはかなり遅いタイミングです。

いつも、手帳が並び始めるとそわそわして、早めに用意してしまいます。

 

今年の手帳は、無印良品

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

バーチカルより、レフト式の方が好きで、この手帳もシンプルで使いやすかった。

(でも、前も書きましたが、土日祝は色がついていてほしい・・・。来年のカレンダーも無印のにしようかと思ったのですが、カレンダーも土日祝の色がなくて、却下だったのです)

 

欲しいのは、マンスリーカレンダーとウィークリーカレンダー。

 

少し前から、六穴のバイブルサイズのバインダーをメモというか、いろんなことを何でも書いて挟んで使っており、バイブルサイズのカレンダーリフィルを使うという方法もあったのですが、ちょっと書きづらい・・・。

リング部分が当たって、手帳として使うのにはちょっと使いづらかったのです。

 

 

また、メモはリフィルがたっぷりあるので、カレンダーが備わっていればいいかなとも思い、無印のこれにしようかと思っていたのですが・・・。

www.muji.net

 

スリムで持ち運ぶにもとてもいいのですが、スリムがゆえにマンスリーカレンダー部分の一マスがとても小さくて、書きづらそう・・・。

いつも、まずマンスリー部分に予定を全部書き込んでいくので、ある程度のマスの大きさが欲しかったのです。

 

 

そんなこんなで、これ!っていうのがなくて、あちこち見て回っていたのですが、最終的に決めたのはこちら。

f:id:addieayumi:20161115152133j:plain

 

ハワイ手帳です。

ハワイ手帳 - ハワイ暮らしを日本で楽しむ情報サイト | ハワイライフスタイルクラブ

 

実は、過去にも3年間ほど、こちらの手帳を使っていました。

当時はバーチカルタイプだったのですが、ハワイ大好きな気持ちの方が勝って、バーチカルでも(我慢して)使っていたのです。

それが、今年の仕様からレフト式に変更になり、わたしにとっては使いやすいデザインに。

 

マンスリー

f:id:addieayumi:20161115152243j:plain

ウィークリー

f:id:addieayumi:20161115152302j:plain

巻末には、ハワイの気候や文化、ワイキキのトロリーのマップなど、普段の生活には全く必要のない情報ばかり。カレンダーの日の出日の入り、新月や満月の情報もハワイ時間だし、日常には役に立たないのですが、現実逃避には最高です(笑)

(普通の手帳に載ってる巻末の情報って今なら検索すればすぐわかりますしね、あえて手帳になくても大丈夫だし)

 

そんなに好きならほかの手帳で迷わずにここに来ればいいのに・・・って感じなのですが、ハワイ手帳にするか迷っていたのが、大きさ。

ウィークリーも入っているサイズはB6なのです。

できればA6の小さいサイズの手帳がいいなと思っていました。

 

なので、無印のA6の手帳に戻ろうか・・・というのも考えていたのですが、最終的に決めたのは、やっぱりハワイ手帳の方が持っていてわくわくするから。

デザインや、中の写真、コラムなど“開きたくなる手帳”だったのです。

 

1年間、相棒として使っていくには、開きたくなるっていうのは大事な要素。

いつも手元に置いて、わくわくしながらいろんなことを書き込んでいきたいと思っています。

 

これで、今年の手帳の旅は終了。

手元に来たら、今度は早く使いたくてうずうずしてます。

 

というわけで、手帳好きな方にはきっとわかっていただける、手帳にそこまで興味がない、そこまで時間をかける必要がある?という方にはきっと理解不能な手帳のお話でした。

 

 

 

 

スポンサーリンク