読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

旅のお土産は消えもので 

スポンサーリンク

おはようございます。

 

先週末から昨日まで、いろいろ予定のあるいつもと違う日を過ごしていました。

 

金曜日から土曜日は温泉へ1泊、土曜日はその足で主人の実家へ。

日曜日まで1泊して、日曜日は長距離ドライブで帰宅。

月曜日の昨日は、仕事のあと(しかも早番!)ライブへ。(素敵なギターライブでした。改めて記事にしたいと思います)終演後、深夜に帰宅。

おうちの中のことが、いろいろと放置されているので、早めに立て直しの機会を持ちたいと思います。

 

旅のお土産は、いつも消えもの(=食べるもの)が中心です。

f:id:addieayumi:20161122065123j:plain

名物のお菓子などもいろいろとあって目移りしてしまいますが、バラ売りしているものを探して買ってきました。

この他に、もう食べてしまったのですが義理の両親と一緒に食べるために温泉まんじゅうを数個。

 

職場など、数がたくさん必要な時は箱に入っているような、いかにも「お土産」的なものが喜ばれると思いますが、自宅用だったり身近な人にあげるようなものであれば、バラ売りされている方がうれしいですね。

またバラ売りであれば、いろんな味も楽しめる。

 

義理の両親もふたり暮らしだし、わたしの母もひとり暮らし。どこもそれほど数は必要としないので、うちで食べる用のほかに、それぞれに甘いものを少しずつ買ってきました。

 

差し上げたものがいつまでも残ってしまっているのを目にするのは、あげた方ももらった方も気になったりするもの。食べきれる量で差し上げることも、相手を気遣うことなのかなとも思いました。

 

その他には、日々の食事にちょっと使えるようなものであったり、あと写真にはありませんが野菜とフルーツをいくつか。

今回は車で往復したので、重さは考えずに新鮮な野菜を選べました。野菜の値段もこちらはまだまだ高いので、新鮮でお値段もお手頃な野菜たちが、今回のいちばんのうちへのお土産だったかもしれません。

 

温泉でリフレッシュできた、今回の旅行でした。

野菜と果物を日々の献立で味わいながら、しばらく旅の余韻に浸れそうです。

 

 

スポンサーリンク