読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

アラフォー、アラフィフ世代にもおすすめの恋愛映画 イニシエーション・ラブ

思うこと 映画・本・音楽

スポンサーリンク

イニシエーション・ラブ、という映画を観ました。

 

イニシエーション・ラブ DVD

イニシエーション・ラブ DVD

 

 

松田翔太さんと前田敦子さんが主演。

予告を前に観たことがあったのですが、よくあるような若い人向けの恋愛映画かしらって思ってました。わたしが観ても、遠い目をしてしまうような・・・。

 

だから、主人が借りてきても、あまり興味を持てなかったんです。

 

でもけっこうおもしろかった。

 

舞台が1987年あたりなんです。

その頃に20歳前後だった方には特におすすめ。

 

わたしは、そこよりもう少し下の世代なのですが、映画で出てくるアイテムが懐かしいものばかり。

カセットテープとか、黒電話とか・・・。

昭和の時代のものって、今でも愛すべきものが多い気がして、好きなんです。

流れている歌も、どれも懐かしくて、それを観ただけでも楽しかった。

 

物語の展開も、当時だからこその想いとかがあって、デジタル世代の今とは違う心の動きとか、相手とのやりとりなどがあって、懐かしい気持ちときゅんとしてしまう気持ちもありました。

 

「最後の5分、全てが覆る」とあるんですけど、そこに至るまでの展開も見どころ。

当時だからこその展開なんですよね。

 

何気なく観た映画だったのですが、最後まで見入ってしまった、懐かしい恋愛映画でした。

 

addieayumi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

スポンサーリンク