読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

ひとりの夜は簡単手抜きごはん&塩抜きデー

スポンサーリンク

夜ご飯をつくらなくていい日。

うちはそんな日はあまりないのですが、昨日はたまたまそんな日でした。

 

以前なら、わたしもどこかで外食でもしてこようーなんて思っていたのですが、最近はご飯を作らなくていい日は、手抜き簡単ごはんデープラス、塩抜きデーにしています。

 

www.addie-watashidukuri.com

 

昨日のひとり夜ご飯は超手抜き、納豆とがごめ昆布のそば。

 

f:id:addieayumi:20170310182314j:plain

ねぎもあえてザクザクと大き目に切って、存在感を出して食べごたえを出すのが好きです。

 

おそばを茹でて、水で戻したがごめ昆布と納豆のネバネバコンビを一緒にして、ねぎとともにどっさりかけるだけ。

 

塩抜きデーなので、塩、みそ、しょうゆの類は使いません。

なので、納豆についていたたれや辛子も使わずにいただきます。

納豆をのせた後に、すりごまとオリーブオイルをたっぷりかけていただきました。

 

そばにオリーブオイル?納豆にオリーブオイル?と??な感じかもしれませんが、わたしはけっこう好きです。

 

納豆と油って、相性がよくて、また納豆に含まれるビタミンKというのは、脂溶性なので油との組み合わせで吸収がとてもよくなるのだそうです。

 

ビタミンKというのは、骨を丈夫にする効果があるのだとか。

 

また、適度な油を摂ることは、便秘解消にもつながります。

また、油を絡めることで、納豆独特の風味(嫌いな人にとってはにおい?)もやわらぎますので、納豆嫌いの方でも多少食べやすくなると思います。

(オリーブオイルだけでなく、ごま油などでももちろんよくて、風味もよくなりますので、よかったらお試しください)

 

もちろん、塩抜きに関係なければ、塩気やしょうゆをお好みで足します。

でも、ねぎの風味だったり、がごめ昆布の多少の塩気だったり、すりごまの風味だったりで、このままでもわたしは十分食べられます。(←味オンチ?なのか)

 

がごめ昆布でなくても、めかぶとか、もずくとか、わかめとか・・・別の海藻類でもおすすめです。

 

野菜類がねぎ以外ないのが、ちょっと・・・な感じですが、他の日でバランスを取ることとします。

野菜は不足していますが、納豆とがごめ昆布、オリーブオイルの相乗効果で、明日はかなりお腹が整っている予感です。

 

スポンサーリンク