読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

台湾スイーツを再現したチロルチョコがおいしい!

スポンサーリンク

台湾旅行から1ヶ月。

いまだ熱さめやらず、たいわん、たいわん・・・と話しているわたしに、友人が教えてくれたのがこちら。

 

台湾スイーツのチロルチョコ。

f:id:addieayumi:20170312082307j:plain

期間限定のチロルチョコだそうです。

台湾の伝統柄、花布をパッケージにも使っていてちょっとかわいい。

 

台湾では定番の、パイナップルケーキとタピオカミルクティー。

それをチロルチョコで再現しています。

 

1パックに7個入っていました。

f:id:addieayumi:20170312082328j:plain

パイナップルケーキのが4個とタピオカミルクティーのが3個。

 

肝心のお味ですが・・・これがなかなかの再現感。

チロルチョコだし(失礼)こういうのって、まぁ雰囲気優先というか、そんな感じか・・・なんていうものでしょ、と思っていたのですが。

 

パイナップルケーキの方は、甘い香りが強かったのですが(ドライパイナップルが中に入っているのだそうです)、ケーキ部分のサクサク感もチョコレートの中で味わえて、うんうんなるほど一緒に食べるとパイナップルケーキだなって感じ。

 

タピオカミルクティーの方が、わたしには好みでした。タピオカのもちっとした部分もちゃんと再現されていて、またミルクティーのチョコレートもおいしかったです。

 

台湾で飲んだミルクティー、すごくおいしかったんです。

普段ミルクティーってあまり飲まないんですけど(余程甘い飲みものが欲しい!と思った時くらい)台湾で買ったミルクティーは後味もすっきりしていて、でもミルクのコクもあってとてもおいしかった。

 

それは、紅茶とプーアール茶をブレンドしたものだったのですが、プーアール茶ってブレンドして飲むって考えがなかったから、それがわたしにとってすごく斬新で、翌日もまた買いに行ってしまったくらいでした。

 

・・・話がそれましたが、そんなミルクティーがしっかり再現されていました。

 

チロルチョコ、すごーく久しぶりに食べました。

サイトを見ると、オリジナルパッケージで作れるものとかいろいろあるんですね。

結婚式のプチギフトに、オリジナルチロルチョコが作れるサイト【DECOチョコ】

また、コラボ商品もたくさんあるのだとか。知らなかった・・・。

 

思いがけないタイミングでの、台湾の思い出に浸れるスイーツ。

最近のマイブームです。

ひとつでも結構満足感を感じることができるので、ちょっと甘いものが欲しいなって時におすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク