読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

春は学びの季節?新しいことを始めるにはいいタイミング

スポンサーリンク

春は何か新しいことを始めたくなる?

春らしくなってきました。

桜もいい感じに満開です。でもこれから数日はお天気が悪いようで、もう桜もこれで終わりかな?

f:id:addieayumi:20170407164304j:plain

咲くまでは、まだかまだかと思っていても、咲いてしまうとあっという間ですね。

 

4月に入って、春休みだった学校も始まり、進学をされる方は入学式だなどといったような記事も見られるようになりました。

 

子供がいないわが家では、「新学期っていつからなんだろうね??」なんて会話をしているくらい、子供情報には疎いです。

職場で、小学生のお子さんがいる同僚に、「学校っていつからなの?」と聞いている始末。

 

なので、春になっても目新しいことは、ほとんどない毎日なのですが、それでも春になると何か新しいことにチャレンジしてみたくなります。

スポンサーリンク

 

 

お手軽に語学を学ぶ

そうはいっても、新しく習い事を始めるとかとなると、ちょっとハードルも高くなります。

 

何かやりたいことがある人にとっては、この機会にえいやっと重い腰を上げて、習い事を始める、というのもひとつの方法なのかもしれませんが、そこまでではない・・・ということも。

 

わたしは、「何かを習う」と聞いて、イメージするのが、語学。

あとは、料理系とかです。

 

英会話教室に通うほどでもない(熱意もないし、英会話教室が苦手)なのですが、そんなわたしが、おととしから続けているのが、NHKの語学番組を観ること。

 

NHKの語学番組も、4月から新番組が始まるのも多いので、新しく始めるにはちょうどいいタイミングです。

「おとなの基礎英語」という、10分の番組を録画して、まとめて観ています。

 

「ちょっとやさしめ」くらいがちょうどいい

「おとなの基礎英語」は、毎回ひとつのフレーズが出てきて、それにまつわるストーリーが展開されます。

おとなの基礎英語 | NHKゴガク

旅先で必要な、簡単なフレーズが出てくるのですが、それほど難しいものではありません。(といいながら、“なんて言えばいいんだっけ?”って、頭をひねったりしますが)

 

英語をしっかり使う方、レベルの高い方にはもの足りないとは思いますが、旅行に行った時に、ちょっと必要になってくるキーフレーズを学びたい、少し話せるようになって、旅行をもっと楽しみたい、という方にはおすすめだと思います。

時間的にも、長くなくてちょうどいいんですよね。

 

体験プランを活用してみても

語学でなくても、何かの機会にやってみたいようなものがあれば、春のこの時期は、体験プランを用意しているような教室もたくさんあります。

無料、もしくはお手軽な料金で体験させてくれるものも多いので、チャレンジしてみるのもいいですよね。

(一度体験したら、入会への勧誘がすごい、ということもあるかもしれませんが、ここは自分の意思をしっかりと。わたしは、「考えてまた来ます」で乗り切りました(笑))

 

楽しみながらできれば、それでいい

誰かに強制されているわけでもないし、仕事でもない。自分が楽しみながらやれればいいので、ゆるく続けています。

次回の旅行の時に、ちょっと会話ができて、旅行をさらに楽しいものにしたい、というそんな目標。

そんな感じで、またこの春から新しいシリーズを観ています。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク