読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

気持ちをあげる、神様からのメッセージ

スポンサーリンク

何だか理由はわからないけど、気持ちが落ちてるって時ないですか?

何があったわけではないけれど、やる気が出ない時。

人とあまり話したくないとか、何もやりたくないとか。

ここしばらく、そんな日が続いていました。

振り返ってみると、春先って毎年そんな時が多いんですよね。

 

そうは言っても、何もやらず、誰ともしゃべらず引きこもっているわけにもいかないので、日常生活はちゃんとやりますが、必要最低限のことしかやりたくない、そんな気分でした。

 

変化のない毎日

ふたりぐらしって、毎日に大きな変化があまりないんですよね。

 

自分の気持ちがちゃんと上向きの時は、それも「おだやかな生活」と思えるのですが、下向きの時は「変化のない、単調な毎日」と思って、いろんなことをネガティブにとらえてしまう、負のスパイラル。そして引きこもりモードになるのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

こんなことで、ちょっと笑えた

そんなモードの時に行った、いつものスーパー。

 

その時、税込み1000円以上買い物をすると、ポイントカードに10ポイント(10円分)プレゼントというクーポンを持ってました。

 

でも、その時は買い物するものもそれほどなかったので、1000円いくかいかないかぐらいだろうなとレジに向かいながら思っていたのです。

 

ポイントもついたらラッキーくらいなので、わざわざそのために今必要ないものを買い足すことはしません。

 

そして、お会計をしたら、なんと合計1001円。

無事に(笑)10ポイントをもらったのでした。

f:id:addieayumi:20170404085345j:plain

 

それを見て、なんかふいに笑いがこみあげてきました。

そして、今まで気持ちが下がり気味だったことも、なんかバカらしく思えてきたのです。

 

いい加減にしろ、という神様からのメッセージ

スピリチャルなことに傾倒しているわけではないですが、ふとしたことからの偶然的なできごとに対して、「これはきっと神様からのメッセージなんだ」とか思う方です。

引き寄せの法則とかも信じています。

 

だから、今回の1001円のレシートも、きっとどこかで神様が見ていて、「おまえ、やさぐれているのもそろそろいい加減にしろ」というメッセージだと受け取ることにしました。

 

そうしたら、満開になった桜を見上げて、桜をきれいだと思える心の余裕が少しできた気がしました。

f:id:addieayumi:20170407164320j:plain

 

落ちた時はちゃんと落ちて、上がる時はちゃんと上がろう

気分が落ち込む時は、無理矢理気分をあげようとしても身体に変調をきたしてしまう。何か落ち込む理由があるのなら、その理由を(取り除けるのなら)取り除いて、自分の心と向き合うこと。

 

わたしの場合は、きっと春先によくある気分の滅入りだというのが落ち込む理由だったのかもしれません。そして、レシートがそれを取り除いてくれました。

わたしにとっての「春だよ」というメッセージと受け取り、気持ちをあげるきっかけとなりました。

 

とりとめのないことを、つらつらと失礼しました。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

明日は、自然と触れ合ってきます。さらにパワーチャージできそうで楽しみです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク