読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

ETVOSの限定色アイカラー

スポンサーリンク

ETVOSの限定色アイカラー

ETVOSのポンポンミネラルチークを買った時に、一緒にアイカラーを買いました。

 

今まで使っていたアイカラーがなくなってきたので、ETVOSに交代です。

 

買ったのは、ピーコックグリーン。

限定色です。

f:id:addieayumi:20170423091739j:plain

 

グリーン系のアイカラーは初めてだったので少し悩みましたが、買ってよかったのでその使いやすさをご紹介します。

 

肌なじみがよい

ETVOSでアイカラーを買ったのは初めてです。

いくつかアイカラーがある中で、チャートを使いながらブルーベースの肌に合うこちらのカラーを選びました。

 

今まで、使うアイカラーによってはうまくのらなかったり、逆に色だけ浮いてしまったりするものもありましたが、こちらはきれいに色がのってくれる感じです。

ブラシは2種類。特に刷毛状になっているものが使いやすいです。

 

捨て色がない

3色なり、4色なりのアイカラーのセットを買うと、いつもうまく使えなかったり、気に入らない色が1色は入っていたりして、“捨て色”になってしまうものがありました。

 

他の色はほぼ使い切っていても、捨て色だけそのまま残ってしまっていたり。

 

でも、今回買ったこちらはどれもが捨て色になることなく使えています。

f:id:addieayumi:20170423091801j:plain

こんな紙が一緒に入っています。

ブラウン系、グレー系、グリーン系、とそれぞれのカラーを使ったメイク方法。

 

どれもうまくなじんでくれます。

グリーンを使っても、奇抜になることなく(あたりまえか)いい差し色になってくれます。

スポンサーリンク

 

 

石けんで落ちる

ETVOSのメイクはクレンジングを使うことなく、石けんで落ちるというのが特徴のひとつ。わたしも、それがいちばんの魅力で使っています。

 

以前は、クレンジング→洗顔という2ステップを踏んでいたわけですが、それが洗顔のみとなった今を思うと、当時はかなり負担をかけていたのだなと思います。

特に春の時期は、肌がゆらぎやすいのですが、それでも以前に比べるとトラブルがずいぶん少なくなったと思っています。

 

目の回りは、顔の中でも特に皮膚が薄いところ。

その目の回りにカラーをつける→クレンジングをする→目の回りは色が入り込んで落としづらいので念入りにクレンジングをしてしまう→肌がひりひりしてしまう

ということがなくなるだけでも、ずいぶんストレスがなくなります。

 

etvos.com

新しいメイクグッズはメイクしていても楽しい

ここしばらくは、アイカラーなどもプチプラなものを使っていました。

それに比べると、こちらはそこそこのお値段はしますが、その分使っていて気分が上がる気がします。

プチプラコスメも悪くはないですが、使い方もそれなり・・・というか、最近のおざなりなメイクを反省しました。

 

ということで、楽しくメイクしている最近です。

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク