読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

パンのおともに お気に入りのジャムたち

スポンサーリンク

ジャムはいつも数種類ストックしてます

朝はご飯の時もあれば、パンの時もあるわが家。

(わたしは、パンかシリアル。ご飯はちょっと重たく感じるので)

パンの時は、バターではなく、ジャムをつけて食べます。

主人も、ジャムをつけて食べるので、いつもジャムは安い時に買っておいたストックが数個あります。

 

最近のお気に入りはこちら

アヲハタのまるごと果実シリーズが最近のお気に入りです。

f:id:addieayumi:20170501164210j:plain

白桃を初めて食べた時に、『まるで白桃そのもの』な感じが気に入って、何度かリピートしています。オレンジとブルーベリーも買ってみました。

 

砂糖を使わず、果実と果汁で作った自然な甘さのフルーツスプレッドです。
新製法「ファインフルーティー製法プラス」の採用により、
みずみずしい果実感とフルーティーな香り、鮮やかな色がさらに引き立ちました。

アヲハタHPより

 

 

 

f:id:addieayumi:20170502075311j:plain

写真だとわかりにくいですが、ブルーベリーも果実がごろっと入っているのが見えていて、果実感を感じます。

 

ジャムを選ぶときは・・・

ジャムと言っても、いろんなメーカーの、いろんなジャムが並んでいますが、わたしはジャムを選ぶ時はこんなことを気にしています。

 

砂糖不使用、もしくは低糖度のもの

 できれば砂糖不使用、もしくは低糖度のものを選びます。

 

原材料を見て、砂糖がいちばんはじめにくるものは、砂糖をいちばん多く使っているということ。砂糖の固まりを食べてしまっているようなものもあるので、できるだけ使っている材料が少ないものを。

 

小さい容器のものがあれば、そちらを選ぶ

砂糖を使っていなかったり、低糖度のものは、それだけ保存性も低くなります。

封を開けたら、極力早めに食べきりたいので(冷蔵庫に入れていてもカビが出てくることもあります)多少割高でも小さい容器のものがあればそれを選ぶようにします。

食べきれそうにない時は、ヨーグルトに入れたりしてしまいます。

スポンサーリンク

 

 

ほかのお気に入りジャムシリーズ

サン・ダルフォー

砂糖・保存料不使用です。どれもおいしい。

ボンヌママン

ちょっと甘いけど、チェリーは甘酸っぱくて好きです。マロンはお菓子作りにも使えます。

フルッタ・チェレスティーナ

カルディでお安い時に買います。オレンジの皮がごろっと入ってたりします。レモンは未経験。でも気になる。

 

気に入ると、そればっかり選んでしまったりします。

おすすめのものがありましたら、ぜひ教えてください。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク