読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

無印のメッシュスニーカーが履きやすいらしい

スポンサーリンク

今回の無印良品週間で買ったもの、もうひとつ

わたしが買ったのは、先日ご紹介した化粧水とシャツの2つでしたが、そのほかに主人がスニーカーを買っておりました。

今日は、そのスニーカーのご紹介です。

 

レフレクター付 メッシュスニーカー(紳士)

ずっと、スニーカーを探していた主人。今履いているものがくたびれてきたので、新しいのが欲しいと、買い物に行くたびにあちこちお店をのぞいていたのですが、なかなか気に入ったものがないようでした。

f:id:addieayumi:20170504061739j:plain

 

そんな中、買い物ついでに入った無印で見つけたスニーカー。

試し履きをしてみると、とても履きやすかったらしく、即決で購入をしました。

リフレクター付 メッシュスニーカー(紳士) 紳士L・オフ白 | 無印良品ネットストア

 

どこが気に入ったのかというと

 

軽い

持った時に、軽いと思ったのが、第一印象のようです。

Mサイズで522g。

ちなみに、撥水オーガニックコットンスニーカーの25.5㎝は684gだそうです。

軽いばかりで、壊れやすいとか、質が悪いのはいただけませんが、見たところつくりもしっかりはしているようです。

 

スポンサーリンク

 

痛くない

足の裏に大きなタコがあって、スニーカーを選ぶ際はいつもかなり慎重になってました。タコが当たってしまうと、痛くて歩けなくなってしまうそうです。

 

足のサイズとしては、男性にしては大きくもなく、幅も広くはないのですが、タコがあるが故に少しゆったり目のサイズをいつも選んでいたようです。

 

でも、このスニーカーは、生地も柔らかく、タコが気にならないのだそうです。

新しい靴というのは、いつも慣れるまで、何もトラブルがないにしても、どうしてもどこかしらが痛くなって、我慢をしてしまうものですが、この靴は最初から足に馴染んでくれる感じがあったようです。

 

理由は2つだけだけど、でもとても重要なこと

軽いことと、痛くないこと。たった2つの理由ではありますが、長時間履くこともあるスニーカーを選ぶ際にはとても重要な条件になると思います。

 

足に合わない靴を無理して履くことによって、また足にトラブルを起こしてしまうこともあり得る、気に入ったデザインのものを選ぶのもとてもいいことではありますが、それ以上に優先したい条件がこの2つだったようです。

 

履いて数日 買ってよかったそうです

まだ長時間、長距離を歩くことはしていませんが、近所を歩いてみたところ、買ったばかりとは思えない履きやすさのようです。

f:id:addieayumi:20170504062251j:plain

週末になると、いつもの革靴は靴箱へ入り、スニーカーがスタンバイされます。

こんな風に、気づくといつも揃えておかれています。

 

スポンサーリンク

 

履いていて楽な靴、馴染む靴というのは、歩くのも楽しくなります。

無印で靴を買うというのは、主人にとっては予定していなかったことのようですが、思いがけず馴染む靴を選ぶことができてよかったです。

おまけに、無印良品週間中でもありましたし(笑)

 

さて、GWもあと3日。

今日はこの靴を履いて、少しお出かけをしようと思っています。

 

スポンサーリンク