読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

寝るためだけのものだけど・・・パジャマの心地よさが好き

スポンサーリンク

パジャマって着ますか?

何を着て寝ていますか?

1日が終わって、布団にもぐりこむとき。

1日の中でもかなり上位にくる、好きな瞬間です。(寝るの大好き)

 

寝てる時って、何を着ていますか?

パジャマ?ジャージ?

この時期だけ限定の、毎年登場する、愛用のパジャマのお話です。

 

ゆったりパジャマが好き

持っているのはこの1着のみ。

f:id:addieayumi:20170512141230j:plain

パジャマってアイロンかけるもの?わたしはかけませんけど・・・

 

長袖、長ズボンのいわゆる「パジャマ」です。

スポンサーリンク

 

 

最近では、もうほとんど店舗を見ることがなくなってしまった、丸井のin The ROOMのものです。(もうなくなってしまったのでしょうか?好きだったんですけど)

ずいぶん前に、プレゼントでいただいたものを大事に着ています。

サイズはちょっと大きめなのですが、この大きめな感じが寝ている時に心地よいのです。

 

 

今の時期限定で着ています

冬の時期はこれだけだと寒い。

寝る時はあれこれ着込みたくないので、もっと厚手のものを着て寝ています。

逆に夏はもっと薄着で寝たい。

なので、4月から5月くらいの、今の時期だけ着ているのです。

 

パジャマの好きなところ

『これから寝るぞ』、『さぁ起きよう』という、切り替えができる

お風呂から上がって、パジャマを着ればいよいよ寝る体勢。寝る時の儀式があるわけではないですが、寝るための気持ちの切り替えができる気がします。

 

逆に朝起きたら、ずっとパジャマのままでは心地悪い。

パジャマから着替えることで、すきっと朝のスタートが切れる気がします。

(ジャージだと、その辺がいつもダラダラしてしまう・・・ということなのですが)

 

綿100%の心地よさ

わたしのパジャマは、綿100%。

ほとんどが肌に触れているわけですが、それがやっぱり気持ちいいのです。

朝に洗って、夕方には乾いている、洗い立てのパジャマを着る瞬間も至福の時。

 

寝ている時は、けっこうな量の汗をかいているともいうし、うまく汗を吸い取ってくれる綿100%はやっぱりおすすめです。

(パジャマでない時期も、肌に触れる部分は綿100%のものを着ています。たまに違うのを着ると、その違いにびっくりします)

 

締め付けない

これはパジャマによっても形は違うし、それぞれ好みがあると思うのですが、パジャマのズボンの裾は、リブ状になったりしているものではなく、ストンとしているのがよくて好きです。

 

冬の時期、足首がぎゅっとしているスウェットをしばらく履いて寝ていたのですが、寝ているうちに、だんだんと裾が上がってきてしまって、何度か目覚めたりしていました。

そんなことを思うと、やっぱり寝るためだけに作られたパジャマってすごい!と大げさですが思うのです。

用途はひとつだけだけど

寝る時だけに着るもの。たったひとつの用途しかないけれど、手放すつもりはありません。

夏になってきたら、また洗ってしまい、秋までお休みです。

 

ここ最近は、寝てる時もちょっと暑い日があったりして、もうそろそろパジャマの季節も終わり??なんて思っているのですが、もう少しパジャマに包まれてぬくぬくと寝る時間を楽しんでいたいと思うのです。

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク