わたしづくり・くらしづくり・ふたりづくり

シンプルに暮らしたい、日々の記録。

【秋になって気になる抜け毛 夏の間のこれが原因?】

スポンサーリンク

秋に入ると、抜け毛が気になりませんか?夏の間に起こる原因って?

暑くなったり、涼しくなったりと気温の差が大きいですが、それでもだんだんと秋らしくなってきました。

季節の変わり目って、抜け毛が気になったりしませんか?

わたしも、たまにお風呂あがりに排水口をのぞいた時に、あれ?いつもより多い??なんて思ったりもします。

毎日ではないから・・・とは思っても、やっぱり気になってしまったり。

 

調べると、秋って抜け毛が多くなってしまうんですよね。

その原因は、夏の間の紫外線や高温多湿なんだとか。

 

スポンサーリンク

 

紫外線が頭皮の老化を促進!!!

夏の間、帽子をかぶっていたって、日傘を差していたって、紫外線は完全にはよけきれません。

その紫外線が、頭皮の老化を促進させているのだそうです。キャー!

そうすると、ヘアサイクルも乱れて、健康な髪を育む力が弱まってしまうわけです。

 

髪の中は、ムレムレ高温多湿状態!!

夏は汗をかいてベタベタしがちです。髪に覆われている頭皮は、さらに多湿な環境です。蒸れやすくなって、雑菌も繁殖しがちです。

 

こんな環境が夏の間ずっと続くと、頭皮がダメージを受けて、一時的に弱ってしまって、秋に入る頃に抜け毛が増えてしまうのだとか・・・。

 

でも、普通であればこれは一時的なものなので、少しずつ収まってきます。

(あまりにもひどい場合は、他の原因も考えられるので、病院の受診などもご検討くださいね)

 

スポンサーリンク

 

早く頭皮の状態を回復させるために

そんなダメージを受けた夏の頭皮を回復させるためには、温めることと、保湿をすることなのだそうです。

 

気温が少し下がってくると、今度は冷えや乾燥が心配になってきます。

この冷えや乾燥も、頭皮にはダメージを与えるもの。

 

以前、頭皮の乾燥が気になった時に、一度に使うシャンプーの量を見直しました。

www.addie-watashidukuri.com

 

汚れをしっかり落としつつも、頭皮に潤いを与えるようにし、指で頭皮をマッサージするようにして洗うのも効果的のようです。

 

シャンプーは変わらずharuを使っています。

f:id:addieayumi:20181005155337j:plain

(髪のパサつきが時折気になるので、トリートメントもたまに併用しています)

少し前にリニューアルして、潤い成分がアップしたらしいですよ。

 

この時からまた1年ちょっと経ちました。

www.addie-watashidukuri.com

また、首や肩が凝っている状態も、血流がスムーズではないので、よくないのだとか。

気づいた時に、首回り、肩回りを意識して動かすようにするのも必要ですね。

 

一年中、いろいろな原因によってダメージを受けやすい頭皮。

顔や身体に比べて、つい後回しにしてしまいがちですが、季節の変わり目でもありますし、改めて状態を確認し、ケアしてあげたいと思います。

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

 

 

参考にしたい、シンプルな暮らしのブログはこちらから↓


にほんブログ村

 

スポンサーリンク